FC2ブログ
9月20日。そうこれは渓流釣りシーズンも残り2週間を切ったことを意味する。実質今日を含めて6日。土曜日からは台風の影響で天気も不安定。来週もどうなることやら...。

ということで今日は朝3:45に起きて川に、いやその前に釣具屋に寄って餌を買ってから川に向かう。事前に購入しておけば良かったと悔やむ。

ロング釜川1

今日は津南の釜川を選択。前回と同じポイントからスタート。前回同様に小型ヤマメをここで数匹Get。

ロング釜川2

今年3回目の釜川。実績もでき、川をどう移動すれば良いのかは収集済。これまた前回と同じく、途中遡上できない部分はエスケープして上流を目指す。残念ながらスタート地点以降はヤマメに会えず。

ロング釜川3

ポイントの堰堤に到着。ようやくヤマメと遭遇。しかしこの後の上流部分にてヤマメに再び会えない時間が続く。

ロング釜川4

今日は時間もあるので、ゆっくり釜川を堪能予定。いつもならば空き始めるが、最悪、釣れなくても上流の七ツ釜まで車でドライブでも良し、最近見つけたラーメン屋で昼飯後に清津川に行っても良し、という少し余裕を持ちながらポイントを探ると岩魚とご対面。このエリアで岩魚はおそらく初。

ロング釜川5

今日も釣れた魚はすべてリリース。先ほどの岩魚もカメラ目線で撮影に応じてくれた。今日は川の透明度がとても高い。

ロング釜川6

その後、田代橋まではヤマメに代わり岩魚がメインで続く。本日一番の大物。25cm超え。最近糸を太めに0.4号にしていたので、取り込みも前よりは安心。

ロング釜川7

田代橋を過ぎ、前半戦ゴールの大堰堤に到着。このポイントでは釣れずに終了。

ロング釜川8

後半戦は田代橋から上流の行けるところまで。

ロング釜川9

蛇かと思ったら巨大なミミズ。これを餌に40cm岩魚でも狙うか?

ロング釜川11

少しアクセスに苦労しながら再び河原に。さぁ後半戦開始。

ロング釜川10

と再びヤマメと遭遇。過去の経験ではこのエリアは岩魚が主なはず。ヤマメは初めて。

ロング釜川13

ロング釜川14

その後も、飽きない程度にヤマメが続く。川の流れも綺麗。いつもならば、このもう少し先で水量が多く、流れも速くていけないのだが、今日は条件も整いさらに上流に。少しワクワク・ドキドキ。

ロング釜川15

渓相もがらりと変わり、まさに渓流の趣。しかし釣れず。斜度は急だが階段状なので、まだまだ先に行ける。注意しながらクリアー。

ロング釜川16

その後も、釣れないが、絶景の中、谷沿いのトレッキングを楽しむ。川も綺麗で釣りもどうでも良くなってきた。

ロング釜川17

さらに登ると見事な淵と滝が目の前に。どうやらここが七ツ釜の様子。当初観光で行こうかと考えていた場所に川添いで徒歩で到着。ゴーっという滝の後が響き渡る中、ひとまず餌を流すが、まったくアタリ無し。さっきのミミズでトライすればよかったか?

左岸に渡れるので、この岩を超えればさらに行けないことは無いが、危険なのでここでゴール。怪我をするわけにはいかない。竿も片づけ、しばし渓谷の景色と音を楽しむ。釣りも景色も満足もしたし、後は腹を満たしにラーメン食べに行こう。

ロング釜川18
スポンサーサイト



2019.09.20 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://ejb31w145.blog.fc2.com/tb.php/358-80273261