FC2ブログ
さぁ今日は今シーズン最後のスキー。余計な説明はいらない。朝も6:00に飛び起き、出発。

2019最後のスキー1

途中、いたるところで田植え前の軽トラックに遭遇し、走行ペースはいつもよりスロー。少しやきもきはしたが、始発のロープウェイに間に合う。

2019最後のスキー2

満員のスキー客を載せた始発の8:00便で出発。スキー場Closeの4日前。もう少し駐車場は最後のスキーを目指し混雑するかと思っていたが、それほどではない様子。

2019最後のスキー3

2019最後のスキー4

すでにみつまたエリアは雪が無い。このためテレマーク板を担いでスノーマットゲレンデを滑走。正直、滑りにくい...。

2019最後のスキー5

ロープウェイにスノーマット、そしてゴンドラと乗り継ぎメインゲレンデに到着。ここでアルペンからテレマークに履き替え。

2019最後のスキー6

今日の滑走可能コースは上部のメインゲレンデのみ。残念ながらジャイアントコースは雪解けのためClose。まずは人もすくないゲレンデをカッ飛ぶ、と行きたかったがスプレー式WAXの滑りが歩く、全然滑らない...。ノッキングをしながらメインゲレンデを滑る。

2019最後のスキー7

5月も中旬。新緑に囲まれて今シーズン最後のスキーを楽しむ。空も青。快晴。

2019最後のスキー8

11:00過ぎになるとゲレンデも賑わいだす。ゲレンデもひと皮向け、表面の砂も取れたためか、少しは板の滑りが回復。

2019最後のスキー9

12:00も回ると腹も減りだし、ゲレンデから少し歩いて景色の良いところでランチ。今日はパンをほおばり昼休み。エネルギー回復。

昼食後はアルペンにチェンジ。さすがにコースが1本しかないので飽き始める。メンタルは回復せず、体力も急低下。

2019最後のスキー11

今日は最後なので始発から終点までスキー三昧といきたかったが、すでにお腹もいっぱい、足もいっぱいいっぱいなので予定より早く切り上げる。少し雪も名残惜しいが、また冬に。

2019最後のスキー12

トライアウトドアの1つが終了したので、これからは渓流釣り。帰路の途中で清津川と釜川を下見。清津川は濁りも薄いが、水量が多くポイントは限られそう。一方、釜川は水量は落ち着き始めているが濁りが強め。こちらは去年初めて訪れた時のポイント。

2019最後のスキー13

少し下流部にもアクセスできそうなポイントを発見。今度はこちらから攻めてみるか。

この後、家に着くと同時に、スキーセットを洗って片づけ。特に春スキーは融雪防止剤でテレマークのビンディングのカートリッジ内が錆びやすい。ばらして、水で洗って、錆防止をして、はい終了。では半年後。
スポンサーサイト
2019.05.23 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://ejb31w145.blog.fc2.com/tb.php/341-023a2a57
まとめ