FC2ブログ
さて2016年もラストスパート。今日は王子(定義:ここでは今年のクリスマスプレゼントは高額な物を要求しなそうな長男のことを王子と表現する.)はサッカーの遠征で不在。天気もまぁまぁなので薪運びを実施。こちらもラストスパート! 今日で終わらせ、テレマークモードに切り替えたい。

2016冬の薪運び2

前回、軽トラック3杯分運んだので後2杯分の薪を運搬する必要あり。今日持ち帰るのはこのケヤキとハンの木の混合と、

2016冬の薪運び4

こちらの隙間収納のケヤキ。いつものように一輪車で運び、軽トラックで家まで運搬。

2016冬の薪運び3

冬眠開始のカメムシカップに遭遇。画像からも特有の「にほひ」が放たれそう....。かみさんが最も嫌いな虫第一位でもあるため、即立ち退いてもらう。こんなことを繰り返し、ケヤキ関連は終了。

2016冬の薪運び1

次のターゲットは昨年の余ったケヤキの丸木とアカシア。これはストーブの天板温度100~150℃付近を担当。これも落ち帰り。

2016冬の薪運び5

最終的に4棚+α分が空室に。すでに予約済みのケヤキが入居予定。

2016冬の薪運び6

この薪棚と薪棚の間のスペースも匠は有効活用。無駄なスペースはありません。どこぞのTV番組の様。

2016冬の薪運び7

薪小屋への運搬と薪積み作業終了。ここには軽トラック4.5杯分のケヤキ(90%以上)を収納。隣の仮設薪棚には中割りのケヤキとアカシア。もう半棚分収納スペースあり。

2016冬の薪運び8

こちらにも焚き付け用と形が悪くて積みづらいケヤキ。この量が我が家の1シーズン分。シーズン途中で軽トラックでもう一度運搬すれば今年の薪の準備は終了。さて今度はスキーの準備準備。



スポンサーサイト



2016.12.18 / Top↑