FC2ブログ
さて後2日で今年も終わり。我が家も大掃除開始。吹き抜けの梁を脚立を使いほこり落としなどを行う。
後はいらないものを捨てて、水回りを掃除して終わり。

薪1月半で少しなくなる

常設の薪小屋。今年は11月の中旬くらいからかなり冷え込んできたため、薪ストーブを本格稼働。予定よりもハイペース。だいぶ減ってきている。

薪1月半で少しなくなる

焚き付け用の隣には積みにくい短い薪の保管エリア。こちらもすっからかん。焚き付けはまだまだ余裕。
これは補充を急がねば...。スキーの金具交換どころでは無い...。
幸い雨と雪は降っていないので、急遽、薪の補充を行う。1時間ちょっとあれば終わるだろう。

薪1月半で少しなくなる

道路から薪小屋(通称アジト)のアクセスルート。ここが雪でうもると、薪を車で運び出すことができなくなる。
つまり薪ストーブに火をともすことができなくなる。なので天気が悪くない本日薪の補充を決行する。

薪1月半で少しなくなる

今回運ぶ出す薪。こちらは桜。2009年物。昨年の秋はここに蜂が20匹以上もたむろってしまい、近づきたくなかった薪の棚。今年は作業をしても蜂はあまりいなかったので、おそらく蜂はいなそう...。いても寝ているか。

薪1月半で少しなくなる

注意深く薪を運搬。何事も無く、作業は進む。お決まりのカメムシ。この後、彼らは極寒の世界に旅立つ羽目となる。予想通りに蜂の巣発見。結構あった。

薪1月半で少しなくなる

こちらも常連のげじげじ。いつもならば、発見と同時に大騒ぎして逃げ惑うげじげじだが、これほど動きが非常に鈍いげじげじも初めてお目にかかる。こちらも申し訳ないが、丁寧にお断りを入れ、撤収していただく。

薪1月半で少しなくなる

軽トラで軽く2杯で補充終了。

薪1月半で少しなくなる

積み残しはこちらに移動。最終的には桜の棚の2/3がこっちに移動した。これで補充は終了。
さぁ大掃除しよ。










スポンサーサイト



2013.12.30 / Top↑
気合だけはある王子

今日は王子(定義:ここでは我が長男のことを王子と表現する)と2回目のスキー。自分は4回目。
天気予報は雪マークだったが、運よく外れ、快晴かつ気温も低めでほぼ無風。絶好のスキー日和。今年最後のスキーに王子も気合が入っているようだと信じたい...。

気合だけはある王子

まずはリフトに乗り、足慣らし。王子も今シーズン2回目。問題ない。これは今日はある程度滑り込むことができそう。

気合だけはある王子

今度はゴンドラに乗り、頂上付近で1枚。昨日の積雪で山もきれい。遠くには日本海も見える。
これまでは順調順調。こちらも基礎を練習にツーステップターンなど練習する。

気合だけはある王子

1.5時間後、腹へったと王子から一言発せられた...。まぁ12時だし昼ご飯にしよう。駐車場の裏のスペースで王子は雪遊びと椅子を作製。こちらも昼飯の準備に取り掛かる。

気合だけはある王子

とは言っても今日もお湯を沸かしカップラーメン。スキー場で食べるカップラーメンはなぜかうまい。
王子リクエストの日清ラ王は近くのコンビニで売っていない。今日は日清カップヌードルを二人ですする。

満腹満足の王子。さぁ少し休んでゲレンデか?と思っていたが、王子よりとんでもない一言が....。

気合だけはある王子

父ちゃん。かまくら作ろう!!! 久しぶりに王子からのmission。雪国の車にはスコップは必需品。このスコップでかまくらを作り始める。これよりもう少し内部を広げ、王子と二人何とか押し込むことができるサイズのかまくらを作製。

気合だけはある王子

かまくらづくり終わり、王子もやっと満足したのかようやく「リフトに乗ろう」という言葉が王子から発せられた。
と同時にかまくらの一部を破壊。簡単に修復し、ゲレンデに向かう。すでに14時少し前。
このかまくらは明日、どこかの子供が遊んでくれるだろう。

気合だけはある王子

ゴンドラ乗り場で上越のゆるキャラ? 「レルヒさん」発見。ちゃんと「さん」付けしないといけない。
父ちゃんは一緒に写真を撮りたかったが王子は興味なし。顔が長いのでカメラも縦にして撮影。

気合だけはある王子

昼飯後の王子の滑り。すでに肩が落ちているのが気になる...。おそらく後1、2本で「帰ろう」callか。

気合だけはある王子

父ちゃんの滑りも見たいので王子より撮影。しかし、ほとんどフレームに収まらず...。はるか後方にテレマークのような人影が見えるのが自分。やはりビジュアル化は赤倉で仲間と合流してからにしよう。

この後、予想通り、「帰ろう」の言葉が聞こえたため、今日は雪だるま温泉によって自分は2日間の疲れを癒す。
明日からは年末の大掃除。と、ついに板の交換。ビンディングを入れかえよう。


2013.12.29 / Top↑
今日もキューピットバレイスキー場。シーズン券をフルに使う。
今日は強い冬型の気圧配置。天気も雪・風強いとの予報。午前中はフリータイムのため、車を走らせる。


がらがらのキューピットバレイ

朝8:30に家を出発。9:15にはすでにリフトに。先週よりも天気が悪いため客足も鈍い。

がらがらのキューピットバレイ

王子(定義:ここでは我がせがれのことを王子と表現する)はいないため、一人でトレーニング。年明けから仲間と赤倉で合流する前に滑り込んで筋力・感覚を磨いておく必要がある。さぁ練習練習。今日は前半テレマーク、後半アルペンの予定。

がらがらのキューピットバレイ

テレマークも大分感覚をつかみ、余計な力を使わなくなったためか、ようやくゴンドラ沿いの4kmをノンストップで降りる力がついてきたので、2.5時間ほど滑り終わった後にアルペンにチェンジ。やはり一日の長、いや100倍以上の長。
それにかかかとが固定されていると楽。1時間ほど滑り、コブ斜面でダンス。

がらがらのキューピットバレイ

頂上付近の風景。12:00過ぎの写真。貸切状態。Topは260cm。別世界。Baseでも90cm。1時間少しアルペンを堪能。
この後、テレマークに戻ってすぐにターンが出来るかどうか確認しようとしたが、天気も悪化傾向+時間切れのため
家路に戻る。今日はコンディションが良く楽に滑れた。だいぶ脚力ももどてきた。
アルペン⇔テレマークと同じくらい、日本語⇔英語と切り替えられれば良いのだが...。

がらがらのキューピットバレイ


家について薪ストーブの前で乾燥。明日に備える。明日は王子と今年最後のスキーの予定。
ん、21時の天気予報を見ると天気が怪しい...。
2013.12.28 / Top↑
さていよいよテレマークシーズンイン! 
自分は先週のオープン日(12/14)に参戦済み。英会話教室終了後、ゲレンデにダッシュ。しかし初日はすぐに太ももに乳酸がたまり、日頃のトレーニング不足を痛感する。4時間滑り、次の日は筋肉痛に悩まされる。
ターン開始はアンダーステアー、後半はオーバー気味。やはりテレマーク、難しい...。

最後に写真


今日は王子(定義:ここでは我が息子のことを王子と表現する)と一緒にキューピットバレイスキー場。今年から二人ともシーズン券を購入。家からも40分で到着。赤倉観光を考えていたが、やはり近いのはメリット。今年から靴以外はニューアイテム。足慣らしが終わるまでは、昨年の板で練習練習。
王子もがぜん気合が入っている。まずはゲレンデで1枚。晴れたり、薄曇りの天気模様。
先週と同様にお客もそれほど多くない。積雪も十分。ほぼ全コース滑走可能。


まずは王子にスピード調整方法の再レクチャーを行い、リフト1本、ゴンドラ1本。しかし、少し異変が...。


そり遊びに...

「疲れた...。」と一言残し、板を外す王子。さらに隣の子供そり遊びコーナーに足が向かっている。自分の太ももには乳酸はまだ溜まっていない...。頼む王子、筋トレをさせてくれ。

昼飯

ひとまず昼飯。ガスコンロで湯を沸かしカップラーメンに注ぐ。日清 ラ王を食べる王子。「生めんぽく無い...」と
一言いいながら、昼飯を食べる。

この後、王子も気分が回復。なんとかゴンドラとリフト数本乗って終了。王子もだいぶスキーの感覚を思い出し、やっと自分も練習ができるようになる。次回からは大丈夫だろう。


雪遊びに夢中

最後に雪遊びに堪能する王子。結局2.5時間ほどのスキーだが、間隔は戻って来た。年内は今の板(tua sumo)で調整して2014年からはブラックダイヤモンド グルーに切り替えるぞ。

しかしサッカー女子皇后杯アルビレックス 惜しかったなぁ...。 
2013.12.23 / Top↑
貴重なこの季節の晴れ間を利用し、薪小屋(通称アジト)から無事、今シーズン分の薪の運搬終了。
後は、雪でアジトに入れなくなる少し前に、追加補給でok。

焚き付け用の箱

これは焚き付け用を収納する木箱。着火剤は薪ストーブ屋のイケシミズさんのお勧めもあり、
我が家はファイヤーサイド社のファイヤースタータを使用。これに余った建材を細く割った焚き付け用を収納。

中割用の箱

こちらは中割用のアルミ製バケツ。王子(定義:ここでは我がせがれのことを王子と定義する)のコレクションが
べたべた貼られている。ここには今年はアカシアがスタンバイ。1回の焚き付けで3-4本くらいを使用。
ガラス窓のクリーナーはJOTULのクリナー。薪ストーブ歴20年以上の仲間が勧めた。

大割用の箱

こちら大割用。同じく茶箱を使用。内側にはアルミ?でシールされているため、ごみは散らばらない。
一日中ストーブをつけていると、これが全部なくなり、さらに必要。確かに薪は使う。
ほぼ半年間薪ストーブつけっぱなしの仲間は10t使う。しかもJOTUL F-600なんとなく納得。

今、入っているものはブルーシート保管の薪。水分率・燃焼は問題ないが、見た目は悪い..。

ヨツール500

我が家のJOTUL F-500。暖機運転も終了し、今年は少し早めの11月中旬から本格使用。

王子と薪ストーブ

さぁ久しぶりに王子登場。薪の準備の手伝いはしないが、ストーブは好き。
仲間のアドバイスからブロック状の不燃性カーペットを使用。式、床への汚れを少なくさせる効果あり。
さぁ、今年も暖をとろう!! 

主要なスキー場もオープンまで後2週間。ブーツと金具以外はNew!! 今年は12月から行くぞ。
英会話教室が終わったら、ゲレンデ直行。


2013.12.03 / Top↑