FC2ブログ
本日、台風18号上陸、つまり敬老の日...。この話題は8/23-25。出張等でまったく更新できず、夏休みの絵日記の宿題のように過去の記憶をたどりお送りします...。

我が家年間最大イベントの1つ。アースセレブレーションin佐渡島。今年は2年連続、三味線プレーヤー「上妻宏光」登場!! このため3日間のチケットを家族分購入。これだけでも1泊分の予算。経費削減、いや佐渡の大自然の満喫するため佐渡の2日目はキャンプを実施。



いつものように佐渡汽船で小木港に到着。上に向かって発射されているのではない。携帯(しかも古いガラパ)のため、なぜか右に90°反転。今回のレポートはすべてこのような写真になります。


今回の拠点は「潮津の里 佐渡」。2012年には宿泊で利用したが、その時にキャンパーがいたため、今年はここでキャンプ。Save Money! 料金はたしか¥1,000(家族)。宿のお風呂も別料金で利用可能。きれいなログハウスも1棟あり。会場までの送迎もしてくれる。目の前の海もきれい。夕日は特にきれいとのこと。

佐渡アーステント設営中の王子

貴重な映像。王子(定義:ここでは我が長男のこと王子と表現する)が興味を示し、テント設営に協力。

佐渡アーステント設営中の王子とMっちゃん


本ブログ初登場のかみさんもキャンプ設営を手伝う。少し離れた反対側では「バーベキュー検定4級」の研修を
行っていた。なんだあのでかい肉。

佐渡アーステント完成

我が家の小川テント ティエラ完成。今回は夜の野外コンサートのため会場で夕ご飯。寝るだけ+朝食のみのため
他の付属品は最小限。では時間まで佐渡観光に出発!! 

earth入口

さぁ開園までもう少し。フリンジマーケットでアルコールをたしなみ気分は上々。ことしもこののれんをくぐる。
これから急斜面をのぼり会場に移動。

earth開催中 上妻宏光

公演まで後1時間。会場は満員。今年は去年より外国の方が目立つ。円安のおかげ?


18:30 2日目の公演開始。こちらもビールとオレンジジュースで乾杯!!
ドン・ドン・ドッド・ドン・ドドドド・ドーン。べべン、べべン。ドべドベンベン。写真撮影はNGのため、
活字で雰囲気を出させていただきます。ドン・ド・ドン。
太鼓と三味線のコラボ始まり、たたく音が空気を震わす。いっやっぱいいね。



そういえば薪の準備ってどうだったっけ...。メタボリック原木元気かなぁ。佐渡の夜空を見ながら思い出す...。

 
スポンサーサイト



2013.08.24 / Top↑
前回の「男二人キャンプin高柳ガルルキャンプ」にてテントのメンテナンス不足が露呈した...。
来週はいよいよ我が家の年間最大イベントの1つ「2013アースセレブレーションin佐渡島」。
2013は太鼓芸能集団「鼓童」に加え、2年連続「上妻宏光」!!! 三味線player。How Exciting!!
知る方少ないかもしれませんが、TVではよく使われています。
2年連続が決まった時には大興奮。しかも今年は2days。初日は鼓童も初の大型ビジョン投入とのことから3days Live。チケット代だけで1泊できてしまうので旅費をけちる、いやせっかくのテントがあるので、今回は2泊3日のキャンプを決行。

ガルルキャンプ 小川テント 防水性弱っていた

さて前回の問題点。防水性が弱まり、室内に雨が侵入してきた。これが、もし佐渡島で起きていたら...。
ぞっとする。せっかくのアースセレブレーションも台無し。王子(定義:ここでは我がひとり息子のことを
王子と表現する)の怒りが大地を揺るがす可能性が高い。太鼓の音がかき消されるほどに...。
ちなみに王子7才。このイベントには0才から参加。行けなかったのは5才の時の引っ越し時のみ。

コールマン 防水溶剤

防水溶剤購入。ただこれを塗りまくるのみ。

ティエラ メンテ中

朝の涼しい時間帯を利用し作業開始。1時間ほどで終了。効果はいかほど?
次回のアースセレブレーションレポートで可能ならUPします。ただし雨は降って欲しくない。


この後、いよいよ薪準備「メタボリック原木」との最終決戦を迎え、チャンソーの刃を研ぐ。
何だかんだで3週間も相手をしていない...。アジト(薪小屋)にも近づいていない...。
薪は大丈夫か?






2013.08.15 / Top↑